Advertising Next ~ 広告の”先”を考える。
株式会社アド・フェイス
営業時間 平日10:00~18:00

開催報告『住宅業界に特化したメールマーケティング活用術セミナー』

平成30年11月16日(金)、『住宅業界に特化したメールマーケティング活用術セミナー』をTKP東京駅日本橋カンファレンスセンターにて開催いたしました。当日は、会場が満席となるほどのお客様にご参加いただきました。メモを取りながら聴講される様子から、メールマーケティングに対する注目度の高さが伺えました。

 

【セミナーの模様の一部を動画で公開】

三部構成で実施したセミナーは、特別講演として、税理士法人サンハーツの代表税理士 打田高行様から【売上を伸ばす元気な会社とは?】をテーマに講演頂きました。第一部は、住宅業界でのメールマーケティング施策の重要性をいち早く察知して、業界専門広告会社の視点から皆様のメール販促に役立つ情報を発信し続けている弊社代表の泉名より【長期客のランクアップ】のためのCRMの導入・運用法やメールの効果的な活用法について講演。最後の第二部では、㈱インターパーク マーケティングプランナーの太田竜平様から顧客管理ツールCRM「サスケ」について、活用事例とデモ画面で解説していただきました。

セミナー終了後にご記入いただいたアンケートでは、弊社第1部の内容に関して、「とても満足」「満足」と回答された方が9割を超えました。実際に次のような声を頂きましたのでご紹介します。

 

「メールマーケティングをぜひ検討したい」

「DMをメインに広告をしてきたが、費用対効果を考えてメールも検討しようと思った」

「手書きアンケートを手入力しているが、スキャニングするだけでデータ化できるというのは便利。導入検討したい」

「CRM導入を検討したいのでまずは無料お試し版を使ってみたい」

「メールアドレスを取得できていないリストがほとんど。ケータイ電話の番号でもマーケティングできるというのは役だった」

「SMS送信サービスについてさらに詳しく知りたい」

「とても可能性を感じる手法だと思う」

「住宅業界の様々な営業手法を知ることができて良かった」

 

小売り業や通販業界のような、繰り返し購買が見込める業界では、メールマーケティングによる販促は主流となりつつあります。一方で、住宅業界では「メルマガ」を実施している企業でさえ少数と見受けられました。取り扱う商材が高額であり、ニーズの高まるタイミングや購買頻度が他業界と異なる住宅関連商材の場合、「住宅業界に特化したメールマーケティング」のメリットを活かすことで販促の相乗効果につながります。今回、ご参加いただけなかった企業様向けにメールマーケティングについてのご案内も致しておりますので、お気軽にご連絡ください。